乾燥で肌トラブルに悩まされがちな季節!冬に負けないアンチエイジング

保湿が冬の肌コンディションを左右する!

冬本番に突入し、寒さも本格的になってくると気になるのが「乾燥」ですよね。化粧のりが悪い、毛穴が目立つ、シワが増えた、などといった乾燥が引き起こす肌トラブルに毎年悩まされている人も多いのではないでしょうか?そこで、最も大事なのが保湿ケアなんですよね。保湿がキチンと効果的にできるかどうかが、冬の肌コンディションを左右して、アンチエイジングに関わってくるんですよ。しかし、意外と正しくケアできている人は少ないものなんですよね。

化粧水はコットンを使用!

化粧水をつけるとき、手を使うとムラになりやすく、しかも手がせっかくの潤い成分を吸収してしまい、顔に十分行き渡らなくなってしまうんですよね。アンチエイジングのためにもコットン使用で、さらに潤いを与えましょう。そして、コットンを2枚重ねにして、顔に触れるほうのコットンに化粧水を含ませて使用すると、ほどよいクッションになりデリケートな肌に無駄な力を加えずに済みます。2枚目のコットンに化粧水が染みていかないくらいの力加減を目安にするといいですよ。

乾きにくい肌に肌になるために!

クリームを顔全体にまんべんなく塗り、目元・口元・その他気になる部分には多めに塗りましょう。その上から鼻と口に穴を開けたラップをかぶせて、さらに上から蒸しタオルをのせるんですね。肌が蒸されて温まり、潤いを与えてくれることはもちろん、血流を促進して肌の代謝を高めてくれますよ。乾燥の他、クマやむくみが気になる人にもおススメです。いつものケアに、週2回程度プラスするのも楽しみの一つですね。また、コットンで化粧水・乳液を塗った後は、手のひらで優しく押さえるようになじませましょう。まんべんなく包み込むイメージでするのがコツですよ。乾きにくい肌になりますから、シワ対策のためのちょっとした一手間ですね。

しわの除去を行うことで、実年齢よりも若く見せられるというメリットがあります。そのため、若返りを目指している場合には大変有効です。