大きくキレイに!簡単バストアップの為の3ポイント

腕立て伏せやウォーキングで筋肉を鍛える

バストアップさせるには「大胸筋の発達」が重要です。大胸筋が鍛えられると胸が垂れにくく、ハリのあるバストを手に入れることが出来ます。おすすめの方法が「腕立て伏せ」です。1日に20回前後を目安に続けてみましょう。腕立て伏せが苦手な人は、ひざを床に着けた状態でやっても大丈夫です。また、ウォーキングもバストアップに効果的です。歩くことで腹筋と背筋が鍛えられて姿勢がよくなるので、垂れていた胸の位置を元に戻すことができるんです。

ブラジャーは自分に合ったものを身に着ける

バストアップしたい・・・と思っていてもブラジャーには無頓着な人が多いようです。しかし実は「自分に合ったブラジャーを着ける」というのがとても大切なんです。小さいブラジャーを着けていると胸が圧迫されてしまい、発達を妨げる原因になります。逆に大きすぎるブラジャーだと胸が垂れてしまう可能性があります。大きさだけでなく、自分の胸にフィットする形のものを選ぶことも重要です。ピッタリの下着を身に着けることで、胸の発育をスムーズにサポートしてくれるんですね。

睡眠不足やストレスはバストアップの大敵!

腕立てやウォーキングを頑張ったのに全然バストアップしない・・・なんて時は睡眠不足やストレスが原因かもしれません。胸を大きくするためには女性ホルモンを分泌させる必要があります。しかし充分な睡眠がとれていなかったりストレスを感じたりすると、ホルモンの分泌が妨げられてしまうのです。夜更かしは控えるようにしましょう。大きくキレイなバストを手に入れるためにはエクササイズももちろん大事ですが、ストレスを感じないように息抜きもきちんとすることが大切なんです。

最近は胸を大きくするサプリメントの人気が高まっています。その理由としては、飲むだけなので簡単に続けられることが人気の要因であるといえます。