美容整形ってちょっと怖い…。そんな人はプチ整形!

誰しもある、体の悩み。

ニキビ跡、お腹のたるみ、小ジワ…などなど、顔・体の悩みは誰しもあるもの。スキンケアやダイエットを頑張って理想の姿に近づこうと努力しているかたも多いですよね。でも、生まれながらの姿かたちは努力でそうそう変えられるものではありません。近年、「美容整形」という手段はどんどん身近にありつつあります。理想の自分になりたい、でも、健康なのに自分の体にメスを入れるのはちょっと怖い…そんなあなたには、メスを使わない「プチ整形」がオススメです!

プチ整形ってなんだろう?

プチ整形はメイクやスキンケアの延長として気軽に始められる、リーズナブルな美容整形として注目されています。メスを入れないため、短時間で完了するのもうれしい特徴です。プチ整形では、一重まぶたをパッチリ二重にしたり、鼻を好みの高さにしたり、顔のシワを取るなど、通常の美容整形とあまり変わらない効果を得ることができます。顔はもちろん、バストアップや脂肪吸引なども体を切らずに施術可能です。しかも、金額はかなりお得!

メスを入れずにどうやるの?

でも、メスを使わずにどうやって?正解は「注射」です!例えば、エラの張っている部分にはポツリヌス・トキシンという成分を注入して小顔にします。アゴ・唇のラインや鼻にはヒアルロン酸を注入して、好みのライン・高さにできます。バストには自身の脂肪やアクアフィリングなどの成分を注入することで理想の大きさにできます。まぶたを二重にする「埋没法」という方法もあります。今はインターネット上にもたくさんの情報がありますよね。挑戦する方はぜひチェックしてみましょう!

小陰唇縮小を行うことで、サイズの大きさや形などに対するコンプレックスの解消につながり、自分に対して自信が持てるようになります。